遊技機販売のビスティに対するイメージというと

まさに今、娯楽の世界では多様化が進行していまして、出かけて楽しむというスタイルのパチンコ、パチスロにとっては、家で楽しむタイプの娯楽との競争が激しくなっているどうです。
その状況の中、パチンコ、パチスロなどの遊技機を製造販売するビスティは、アニメーション作品を遊技機に合うようにセッティングするノウハウに長けている会社であるというイメージがもたれているとされます。
ロードサイドのパチンコ店のところに掲げられる液晶ビジョンに、アニメーション作品を使った遊技機の宣伝が映ることが多く、アニメーションの妙を楽しめる遊技機メーカーとして、ビスティのイメージは確固たるものだと言えるそうです。
これからの商品展開で、さらにこのイメージは増幅していくのではないかと期待しています。